水素水の効果 飲み方 選び方

結局どこのメーカの水素水がいいの?


水素水とは水に水素が溶け込んだ状態。なので水素がより多く溶け込んだ水素水のほうが
効果は当然あります。

 

以前、スポーツジムで年会費1580円で飲み放題、持ち帰り放題の水素水サーバーがあり
専用のアルミパウチの容器も配られておりました。
説明ではサーバーから出た直後の濃度は1.6ppmと記載がありました。
水素が常圧で水に溶け込む最大値は1.6ppmですので数字的には高濃度になりますよね。

 

そこで通販などで手軽に水素濃度を測れる試薬が存在します。
こちらです。
botan1
で、こっそりロッカールームで測定した所、なんとまったく反応なし!
要するに0ppmということです。

 

高額な水素水サーバーが売られておりますが結局はその溶存濃度は低いものばかりです。
すべてを肯定するわけではありませんがお金を出す以上やはり確かなものを選びたいですよね。
また何よりも水素は宇宙一小さな原子です。人間の目では見えないものですら
確実に信頼できる商品を選びたいですよね。

 

で、先ほども述べ様に水素は宇宙一小さな原子です。その為、商品として売られている
アルミパウチ、アルミ缶であっても必ず水素は抜けます。
そういった商品には必ず充填時0.3〜0.8ppmなどとかなりの差があります。
ましてや回転率の悪い販売店など売れ残った商品の水素濃度なんか目も当てれません。

 

なぜこんなにも差があるのか。それは水素が宇宙一小さな原子だからです。
そこで私がお勧めするのが自宅でペットボトルで作る【セブンウォーター】の水素水キット
です。


 

ここで疑問に思う子がありますよね。何度も申し上げますが、水素は宇宙一小さな原子です。
ペットボトルなんかでは直ぐに水素が抜けてしまうんじゃないの?
しかし全く心配いりません。こちらの【セブンウォーター】は水素が抜けるスピードより発生するスピードのほうが速いため水素が抜けずに高濃度の水素水が
手軽に出来るんです。しかも簡単にできて24時間後に7ppmもの超高濃度の水素水が出来るんですからすごく魅力的です。
俗に水素が高濃度になれば美味しくないと言われておりますがこちらの【セブンウォーター】はすっごくまろやかで口当たりの優しい味です。
なので500mlでも一気に飲めちゃいますよ。

 

スーパやドラッグストアなどで売られているアルミ缶やアルミパウチの商品を選ぶのも一つの選択ですが
確実に、しかも自宅で作る安心感は他の商品にはないものが【セブンウォーター】にはあると思います。
初回限定でペットボトル2本がついてとてもお買い得です。丁寧な説明書もついてますので
迷うことはありません。



水素濃度7.0ppm!!500mlあたり187円!!

今なら初回価格で、且つ送料無料!

高濃度水素水【セブンウォーター】